VC PTN 2594784 一発試験って何?・・自動車免許の取得方法 - 女性のお悩み解決処

2008年07月04日

一発試験って何?・・自動車免許の取得方法

教習所に通おうと思う方はどんな方? 

●普通車・自動二輪車・その他いろいろ免許を取りたいと思った方
 
●運転免許証の更新忘れ(うっかり失効)の方
   
交通違反点数がたまって
 運転免許証の取り消し処分を受けた方だと思います。

免許更新忘れ(うっかり失効)の方は期間を確認してみてください。
そんなに、時間をかけずに、取り戻せるかもしれません。


6ヶ月以内
      講習・適性試験(視力テストなど)でOK!
      今すぐ免許センターに駆け込んで!
6ヶ月を超え1年以内
      仮免許だけが交付され、本免許の学科
     ・実技試験を受験し直さなくてはなしません。
1年以上
      仮免許から受験しなくてはなりません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

教習所(自動車学校)に免許の取得に行く方・・と
いいましたが、

★絶対に教習所に通わなければ、
 免許は交付されないというわけではありません。★

★免許試験場に行って、そこで直接試験を受けて
 
免許を交付されるという方法もあるんです。★


これが今回紹介している
「一発試験」 (「一発免許」「一発合格」)などと言うものです。

ひらめき一発試験ってなに?と言う方☆

一発試験と言う言葉の意味は、
各都道府県の運転免許試験場(免許センター)での
技能試験(実技試験)を受験し、
そのまま1発で免許証がもらえる試験の通称です。

免許センターでの直接受験のことです。


「1発試験」と言うのは、一般的には免許を
取り消された方が受ける試験です。


★一発試験(直接、試験場で受験)のメリットは★ 

●教習所に通うと30万円以上
(※免許の種類によっても異なります)

●かかってしまう費用を抑えることができる。
(1回で、合格する事は無理でも、
 教習所に通うより、少ない費用です)

●同時に、教習にかかる時間も省くことができる。

●合格率が低いので、ちょっと自慢できる(?)

★一発試験(直接、試験場で受験)のデメリットは?★

●試験場が各県に
  1,2箇所しかないことが多く、遠い場合は不便

●1回目で合格する保障はなく、
  受験料(手数料)ばかりかかってしまうことになりがち

●「どうして不合格になったのかわからない」という状態で
  何度も不合格になると精神的なダメージを受けてしまう

憧れの『一発試験』ですが、
誰でもラクに合格できるわけではないんですね。
メリット・デメリットをしっかり把握して挑戦しましょう。

そこで、紹介するのがこちら左斜め下
http://mika.xsrv.jp/karimen/  
一発試験最速合格マニュアル
今無料モニターを募集しています。


☆教習所で免許を取るときとのメリットは?☆

●学科、技能ともに充分な教習を受けられます

●適切なアドバイスが受けられます

●試験場の本免技能試験が免除されます
(公安委員会の認定している“公認校”の場合)

☆教習所で免許を取るときとのデメリットは?☆

●費用が30万円以上かかる

●時間、期間がかかる


でも、お金も時間もない・・と言う方に朗報なのが
こちらsoon http://mika.xsrv.jp/karimen/ 
一発試験最速合格マニュアル
現在無料モニター募集中!!

    ↑↑↑↑↑
10名だけの募集なのでお急ぎ下さい
posted by なやみ at 00:00| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。