VC PTN 2594784 旬の食べ物 - 女性のお悩み解決処

2008年09月05日

旬の食べ物


←参加しています

〜秋が旬の食べ物って何だろう?〜

秋は“食欲の秋”と言われるとおり、
たくさんの旬の味覚が味わえる季節です。

しかし、秋は朝晩と日中の気温の差が大きくなるため
体調を崩しやすくなります。

栄養満点の旬の食べ物を食べて、
夏の間に消耗した体力を回復しましょう。

「食欲の秋」は過食注意!

秋は来るべき冬に備えて
体が少しでも多くの脂肪をため込もうとします。

そして、秋は食べ物が美味しくなる季節です。

新米の時期でもあり、
旬の魚や野菜もたくさんあるので
ついつい食べ過ぎてしまう人も多いのではないでしょうか?

☆ “野菜”を上手にとりましょう ☆

野菜は低エネルギーな上、
ビタミンやミネラル、食物繊維をたっぷり含んでいます。

ところが、しっかり食べているつもりでも、
なかなか十分な量をとりにくい食材です。

野菜は1日に350g(1回の食事に両手一杯ぐらい)が目標値ですが、
付け合わせやサラダだけでは
この量を摂取するのは大変です。

茹でたり炒めたり加熱調理をすると
かさが減って食べやすくなります。

野菜の組み合わせや調理法を工夫して、
美味しく上手に食べましょう。

☆ イモ類、果物の食べすぎに注意しましょう ☆

イモ類やかぼちゃなどは
エネルギーの低いイメージが強い食材ですが、
実はエネルギーの高い食材です。

ご飯やめん類と同じ、炭水化物を多く含んでいるからです。

例えば、サツマイモ1/2本(約200g)は、
きゅうり20本と同じエネルギーです。


このため野菜の感覚でイモ類を食べると、
エネルギーのとりすぎになります。   

また、果物に含まれている果糖は
砂糖よりも吸収されるスピードが速く、
体脂肪になりやすいの

果物の摂りすぎにも注意しましょう。

☆ 食事は時間をかけてゆっくりと食べましょう ☆

満腹感が脳に伝わるには約20分かかります。

早食いをすると満腹感が得られる前に食べ過ぎてしまう上、
血糖値が急激に上がって体脂肪がつくられやすくなってしまいます。

ゆっくり食べるには、一口につき30回以上噛むようにしましょう。

少量で満腹感が得られ、食べすぎを防ぐことができます。

☆ 夕食は就寝3時間前までにすませましょう ☆

睡眠中は体の代謝が低下するので、
脂肪が蓄積されやすくなってしまいます。

睡眠3時間前までには夕飯をすませるようにしましょう。

そうは言ってもたまには甘い物も
食べたいですよね。



↑★ふわふわ豆乳ダイエットロール★↑

食べすぎなければ、いいんです。

秋の旬の食べ物
さんま、さば、さつまいも、里芋、
栗、しいたけ、ぎんなん、柿、すだち・かぼす


秋になって気温が下がってくると
冷え性で憂鬱になる人はいませんか??

冷えをほうっておくと、他の病気を引き起こすことがあります。
そんな、あなたの健康をチェックしてみませんか?

気になる人は冷え性度チェックしてみましょう。

冷え性度チェック


 以下の項目のうち、思い当たるものをチェック!

1.足先や手先がいつも冷たい。
2.肩がこる。
3.腰が重い。
4.よく頭痛がする。
5.足がむくむ。
6.生理痛がひどい。
7.シミや目の下のクマが気になる。
8.顔色が悪い。
9.トイレに行きたくなるが、あまり尿が出ない。
10.胃腸の調子が乱れ、食欲が落ちる。
11.下痢や便秘を繰り返す。
12.朝起きるのがつらい。

 
☆いくつチェックできましたか?チェック数で判定しましょう。

上の項目に5つ以上あてはまる人は、
冷えのトラブルに見舞われています。
これからの季節にそなえて
生活のなかで冷え対策を実践して、
冷えを改善しましょう。

対策その1・運動

冷えにくい体を作るなら運動です。
運動が不足すれば血行が悪くなります。

運動で体温を作る筋肉を鍛え、熱を送る血液の
循環をよくすることで冷え性の体質は改善できます。

寒い外でのハードな運動をする必要はなく、
家の中でストレッチや
エクササイズをするだけでも十分です。

対策その2・食事

食べ物には体を温めるものと冷やすものがあります。

生野菜は控えて温野菜にしましょう。
 
糖質のものを食べると体温が上がるので、
ご飯やパンなどの主食は
三度の食事でしっかり摂りましょう。
ラベル:冷え性
posted by なやみ at 00:00| Comment(0) | お役立ち情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。